FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

透水性舗装「ブミコン・ガーデンクリート」工法の特性について

2010/08/04
1 最新技術の透水性舗装工法である。

2 化石燃料等は一切使用しないセメントベースの固化材を使う為、環境にやさしい。

3  ゲリラ豪雨に対して、1H当たり40mm~70mmの保水性能がある為、市街地は水害防止になる。

4  ブミコン・ガーデンクリートの構造体の空間(空隙)は25%~30%ある。

5  透水性はアスファルト透水工法の約10倍である。

6  外気温とブミコン・ガーデンクリート上の温度差は約6℃~7℃低い。

7  打ち水をした場合その効果はアスファルト舗装と比較した時、顕著である。

8  外観に合わせた色に選択できる。

9  目詰まりが生じた場合、高圧洗浄機で洗うことが出来るので透水性能は消滅しない。

10  表面が凹凸になっている為滑りにくい。又細かい突起により柔らかなクッション感があり、歩行にやさしい。

11  樹木の根本まで被っても害はない。

12  使用素材(骨材)により和風・洋風どちらでも選択できる。

13  アスファルト透水舗装に比べ表面がはく離しにくい。  
スポンサーサイト
13:55 概要 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。